CATEGORIES
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • アジアクリックさんの記事『カンボジアで日本食ブーム!人気日本食レストランに共通する特徴とは?』
    makoto (01/27)
  • インタビュー連載vol.4 龍山秀一さんへのインタビュー総集編
    山崎 (09/07)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

 

ノマドライフクリエーター達の自由で活動的な日々を紹介しています。
<< 業務提携契約専門の行政書士 遠藤さんの記事『習慣化に関する悩みを解決する』 | main | 〜「稼ぐ思考術」 小谷川拳次さんの 365日語録 〜より【時代のニーズを汲み取る力】 >>
業務提携契約専門の行政書士 遠藤さんの記事『コントロールしている感覚』
 業務提携契約専門の行政書士 遠藤です。


遠藤はスターバックスが好きでよく
作成した契約書の最終チェックは
ここで行います。


通称“スタバ”と呼ばれるこのカフェは今でこそ
世界56カ国以上に1万7,000店舗以上を出店し、
その勢いは留まるところを知りませんが、
2000年ぐらいのときはかなり経営もつまづいて
いたそうです。

とにかく

×スタバのコーヒーはぬるい!
×店員は愛想が悪い!
×経営陣は金儲けばかり考えている!
×従業員は不平不満ばかり漏らしていて
 すぐにやめてしまう!

等々の問題が山積みだったそうです。


その当時、創業者であるハワード・シュルツ
はスタバから離れていましたが、その事情を
知って再び2008年にCEOの地位に戻ります。


彼が最初に手をつけたのが、

===================
従業員に仕事を自分で動かしている感覚
を与えるため、多くの決定権を与えること
===================

だったそうです。


具体的には、

●エスプレッソマシンやレジの配置
●客への挨拶の方法
●商品配置
●ブレンダーの配置


などの重要事項を今までは全て本部の
マニュアルどおりにさせていたのを、
店舗ごとに自由に決められるようにしました。


すると、顧客満足度はあがり、従業員の離職率は下がり
収益は年間12億ドルも増加することになったそうです。


このように
====================
人は、物事の決定権を与えられると自然と
自ら自制心を働かせ、相違工夫をし、進んで
修正向上をする
====================

ように出来ているようです。

これが上から言われるとそれがどんなに
マトモな内容であってもその命令に反発する輩
が出てくるからとても不思議なものです。


別な言い方をすると、

================
現場で実務を行っているものこそ
決定権を持っているべき!
================

と言う事が言えるかもしれません。


実はこれ、業務提携契約でも全く同じ
ことが言えます。


決定権を放棄して全て法律家に丸投げして
しまう経営者が多すぎます^^;


例えば、弁護士の先生が作成した契約書を
見もせずに右から左にお客様に渡してしまう
社長さんも多いです。


これではうまく行くはずがありません。


大体法律家は実務のことなんてほとんど
わかっていないのですよ。


その部分は実務をわかっている経営者が
最終的な決定権を持っているべきです。


法律家の意見はあくまでも自分が意思決定
するための材料にしかすぎません。


あくまでも法律面のチェックだけに
利用するものなのです。


自分が決定権をもって主体的に契約書に
取り組むことで初めて相手側と揉める事
なく、かつ不利な条件も押し付けられないで
済む契約交渉ができるのです。




よって貴方も業務提携契約の契約書の作成を
法律家に依頼するときでも、最終的な決定権だけは、
ご自身が持つようにしてくださいね。



遠藤祐二



**************************************


マスター行政書士事務所
業務提携契約専門の行政書士

遠藤祐二

〒135-0016
東京都江東区東陽2-4-39
   新東陽ビル4階 42号室

TEL:03-5633-9668
FAX:03-5633-9669
email:info@master-gyosei.com
HP1:http://www.master-license.com/
HP2:http://www.master-gyosei.com/
Blog1:http://ameblo.jp/master-license/
Blog2:http://ameblo.jp/master-houmu/
Facebook:http://www.facebook.com/Master.Endo

*********************************************************
| - | 21:23 | comments(0) | - | - |