CATEGORIES
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • アジアクリックさんの記事『カンボジアで日本食ブーム!人気日本食レストランに共通する特徴とは?』
    makoto (01/27)
  • インタビュー連載vol.4 龍山秀一さんへのインタビュー総集編
    山崎 (09/07)
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

 

ノマドライフクリエーター達の自由で活動的な日々を紹介しています。
<< (株)オフイスオウ:取締役会長 小川 正さんの記事【週刊・中国情報:2014/08/18】 | main | 起業家支援に命を懸ける会計士の梅川貢一郎さんの記事【大企業は税金を払ってはいませんよ。】 >>
〜「稼ぐ思考術」 小谷川拳次さんの 365日語録 〜【一生涯、お金に困らなくなる技術とは?】より
【一生涯、お金に困らなくなる技術とは?】 

■解説:
貴方が自分の商品を説明する時に、
単なる機能や特徴の説明に終始していないだろうか。

機能や特徴は、資料を読めば3分で理解できる。

貴方がしなければならないことは、
その商品自体の物語と、その商品を使うことによって
どうお客様の人生が変わるかの「物語」を話すことだ。


この「物語」に魅了されれば、お客様はいくらでもお金を払う。

この技術を、英語で「ストーリー・テリング」と言う。



■実践:
貴方の商品の物語を作ってみよう。

・「なぜ」その商品を作ろうと思ったのか?
・開発には「どんな」苦労があったのか?
・「苦労を乗り越えてでも世に出したい」と思ったパッションは何か?
・「軌道に乗った」のは、何がキッカケだったのか?
・この商品を通して、あなたが世に伝えたいことは何か?
・この商品を使うことによって、幸せになった「お客様の声」は何か?

上記の質問に答えるだけでも、簡単な物語が作れる。

物語が出来たら、あなたのウェブサイトに掲載してみよう。
お客様の「関心度」が全く変わってくるはずだ。


更に言えば、この技術はあらゆるものに適用できる。

貴方の「会社」の物語。
貴方「自身」の物語。

あらゆるものに物語を作ってみよう。



【私の理念】
━━━━━━━━━━━━━━━

「世界から貧困をなくす」

そのために、世界中の起業家に
卓越したマーケティングスキルを継承し、あらゆるビジネスを成功に導きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━

Copyright (C) LEAD CONSULTING PTE. LTD. All Rights Reserved.
[発行元] LEAD CONSULTING PTE. LTD.
| CEO桐山のお勧めの記事 | 20:10 | comments(0) | - | - |